水耕栽培のトマト・ナス科野菜栽培の流れ

【水耕家庭菜園 栽培編】トマトの仲間は育て甲斐抜群♪

水耕栽培プランターで育てる果実野菜栽培・育て方

  • 公開:2018.05.31
  • 更新:2018.05.31
膨らみ始めたトマトの実

育て甲斐抜群!トマト・ナス科の家庭菜園

家庭菜園初心者に人気があるのはフルーツ感覚でも食べられる「トマト」。

発芽しやすいタネと丈夫な苗、
鈴なりに実が付くミニトマトは、
自家栽培でたくさん作って食べたくなる野菜のひとつです。

ミニトマト、ナス、じゃがいも、
ピーマンやトウガラシはナス科の実を付ける野菜。

地下茎のじゃがいもを除いて実の付け方や育て方はだいたい同じ。

ぜひ参考にしてみてください。

海外の果実野菜栽培【露地栽培】

たくさん実って色付くトマト系果実野菜

ハバネロの花
ナス科のハバネロの花

しっかりとした苗にいくつもの実を付けるナス科の植物は育てやすい野菜です。

ミニトマトは小粒の品種で、
大玉トマトより数多く実るのでベランダ菜園におすすめ。

ナス科の野菜でおすすめできないのはジャガイモや激辛野菜。

ベランダ栽培に向いている果実野菜

大玉トマトとミニトマトは実の数が段違いで違うので、
株数の少ないベランダ菜園ではミニトマトがおすすめ。

ハバネロやジョロキアは話のタネとしては面白いのですが、
辛すぎて食材として利用できる料理がないことを理解しておきましょう。

ベランダ菜園おすすめの果実野菜例

ミニトマト・ナス・ピーマン・パプリカ・トウガラシなど。

ベランダ菜園向けではない果実野菜例

大玉トマト・ハバネロ・ジョロキア・ジャガイモなど。

おすすめ品種のミニトマト

アイコ

オレンジキャロル

イエローミミ

水耕栽培の果実野菜の育て方【種蒔き・発芽・幼苗期】

【手順 1-1】スポンジのベッドで発芽させる

スポンジで発芽したミニトマトのタネ
スポンジで発芽したミニトマト

種まきは「水耕栽培でのスポンジの使い方&加工」の自作スポンジ培地を使います。

スポンジは十字に切り込みを入れてありますので、
根っこが切り込みに沿って下に伸びていきます。

発芽に使う水は水道水で大丈夫。

スポンジに水が半分浸かるくらいを目安に、
吸水させてあげましょう。

発芽したレタスの幼苗
スポンジ+ティッシュで保湿

トマトの種は光が当たっていると発芽しにくい嫌光性種子(けんこうせいしゅし)
(※野菜のタネの発芽条件・基礎知識
なので、
日の当たる窓際や外に置かず、
部屋の中や押入れや引き出しに入れておきましょう。

双葉が開いたミニトマトの苗
1週間ほどでぴょこんと立つ

双葉に残ったタネの殻は、
自然に脱落するまで放置がベター。

双葉が開いたらペットボトルに植え替えましょう。

【手順 1-2】新芽を幼苗に育てる植え替え

小松菜の新芽
保育用ボトルに植え替えます

根を水没させたままにしておくと根が腐ってしまうので、
幼苗育成用のペットボトルに植え替えます。

上の薄い紙は不織布を細く切った物。

適度に湿り続けつつスポンジに根が食い込まないように育てるためのベストアイテム。
(解説:マイクロファイバーと不織布の準備【準備編】

不織布とマイクロファイバー
不織布はマイクロファイバーで挟む

コーヒーパックやお茶パックに使われている不織布でトマトの根がまっすぐ伸びるように挟み、
さらに外側をマイクロファイバーを細切りにした布で挟みましょう。

根→不織布→給水布(マイクロファイバー)と重ねたら幼苗の茎部分を十字に切り込みを入れた自作スポンジで挟みます。
(解説:水耕栽培でのスポンジの使い方&加工のポイント【自作編】

ペットボトル栽培のトマトの苗
ペットボトルのトマトの幼苗

液体肥料を入れたペットボトルの中にマイクロファイバーの布を浸け入れ、
スポンジの復元力で苗が固定されるように上の写真のようにしましょう。

これで幼苗期の育成のための植え替えはおしまい。

このボトルで様子を見ながら育てます。

収穫まで育てる苗床土台プラントに定植

ペットボトルのトマトの苗
単独の液肥プランターに植え替える

上の写真ほどに大きくなったら、
収穫まで育てるサイズの水耕栽培プランターに定植させます。

トマトの苗は根が大きく成長し、
果実を実らせるのに液肥をぐんぐん消費するので、
ある程度深さのあるプランターが良いです。

【手順 2-1】 苗を固定する苗床土台を用意

自作の水耕栽培の苗床土台
100円雑貨を使った苗床土台

野菜の苗土台はこのサイトオリジナルの手作り・自作の土台。

材料は100円ショップの商品を使っています。
(解説:水耕栽培の苗床土台の自作・作り方【自作編】

リンク先の解説を参考に「脚のある穴の空いた台」を用意しましょう。

【手順 2-2】 スポンジで苗を苗床土台に固定

水耕栽培のトマトの苗
苗はコップの中ですくすく育つ

用意した苗床土台は上の写真のように利用します。

ペットボトルのクチに留めていたトマトの苗を抜き取り、
マイクロファイバーの布をぶら下げたまま、
大きめにカットしたスポンジで苗を包んで苗床土台の穴に挟み込みましょう。
(解説:水耕栽培でのスポンジの使い方&加工のポイント【自作編】

【手順 2-3】 液体肥料ポットを用意・苗床をセット

水耕栽培のトマトの苗
トイレポットを利用した水耕栽培

上の写真のポットは100円ショップでゲットしたトイレブラシポット。

「野菜の木」になる果実野菜は縦に容積がある箱型ケースを液体肥料タンクにするのがポイント。

ポット内を液体肥料で満たし、
マイクロファイバーの布(給水布)をぶら下げたまま、
苗床土台を沈めれば定植完了です。

種蒔きの適期、収穫までのお世話のコツ、育て方のポイントは、
別ページの個々の野菜の育て方で解説していきます。

液体肥料ハイポニカ

ハイポニカ液体肥料

花が咲き膨らむ果実のウキウキ感

家庭菜園×水耕栽培 Key Points
  • 実が付き苗木化するナス科野菜
  • 嫌光性種子は暗い場所で発芽
  • 一株プランターで栽培

フルーツ感覚で食べられるミニトマトがベランダ菜園におすすめ。
プランターケースと液体肥料とタネ、加工工具を除いて、
100円ショップの雑貨や園芸用品で水耕栽培環境を整えています。

トマトの苗 ハイドロカルチャー♪

合わせて読みたい関連ページ
水耕栽培野菜の育て方!栽培編
実ったミニトマトの房
家庭菜園×水耕栽培 栽培編INDEX

ベランダ野菜の育て方


水耕栽培のサンチュ
葉物系野菜の水耕栽培手順&育て方

ベランダ野菜の育て方


熟す前のトマトの実
果実系野菜の水耕栽培手順&育て方

ベランダ野菜の育て方


赤くなりつつあるイチゴの実
イチゴの水耕栽培手順&育て方

ベランダ野菜の育て方


ペットボトルとスポイト
ハイポニカ液体肥料の作り方と追肥

ベランダ野菜の育て方


殺虫剤の粘着くん
粘着くんでアブラムシを退治しよう

ベランダ野菜の育て方


水耕栽培のサンチュ
サニーレタスの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のサンチュ
サンチュの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培の結球レタス
結球レタスの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培の小松菜
小松菜の育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のチンゲン菜
チンゲン菜の育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のホウレンソウ
ホウレンソウの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のレッドオーレ
ミニトマトの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のマイクロトマト
マイクロトマトの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のハバネロ
ハバネロの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


水耕栽培のジョロキア
ジョロキアの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方


四季成りイチゴのなつあかり
四季成りイチゴの育て方【水耕栽培】

個別の野菜の育て方