水耕栽培で育てる四季成りいちご なつあかり栽培・育て方 - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

水耕栽培プランターで育てる四季成りイチゴ なつあかり栽培・育て方 - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

■ 水耕栽培プランターで育てるベランダ家庭菜園 四季成りいちご なつあかり栽培・育て方

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

水耕栽培の四季成りいちご なつあかり栽培・育て方

一季成りのイチゴは甘くて美味しいイチゴ。
でも、年に一度しか収穫ができません。美味しいイチゴならスーパーで買った方が楽に食べられます。

家庭菜園ならやはり収穫時期が多い四季なりイチゴですよね♪
大粒で実りのいい四季成りイチゴ「なつあかり」を水耕栽培で育ててみましょう。

 

 

 

 

水耕栽培×家庭菜園で育てるイチゴ 四季成り(四季なり)品種「なつあかり」と「デコルージュ」の特徴

■ 水耕栽培×家庭菜園で育てるイチゴ 四季成り(四季なり)品種「なつあかり」と「デコルージュ」の特徴

 

四季成りイチゴの中で、一季成りイチゴと同じ土俵で戦えそうな優良品種として有名な四季成りイチゴに「なつあかり」と「デコルージュ」があります。

「なつあかり」と「デコルージュ」は独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構東北農政局が開発した品種で、公共機関による開発品であり、優良品種にも関わらず特許使用料のようなものが発生しない自由に作れるイチゴとして、イチゴの苗の育苗農家の方も好んで生産している品種の四季成り性品種のイチゴです。

甘くて大きな一季成りのイチゴは、イチゴの実の販売自体にそのブランドを育てた品種開発者への使用権料を支払い、ブランド品種を栽培し、そのイチゴのブランド名で販売しています。そのため、契約農家以外に有名ブランドの「苗」が出回ることはありません。(イチゴはランナーで同じ性質のイチゴの果実を実らせる株をたくさん増やすことができるので、果実自体のブランド化ができれば苗は一般の市場に出さないことが多い。)

しかし、「なつあかり」や「デコルージュ」は一季成りほどの大きさのイチゴが実り、四季成りの性質を持つ優良種であるのにもかかわらず、公益法人の開発品種のため(営利企業的戦略がなく、開発プロジェクトの研究の目的が「輸入イチゴから国産イチゴを普及させるため」の組織のため)、農家ではない一般の家庭菜園愛好家の私たちでも購入することができる貴重な高品質の四季成りイチゴなのです。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

なつあかりの特徴・特性

「なつあかり」は、四季成りイチゴの「サマーベリー」と一季成りイチゴの「北の輝」の花粉により作られた四季成り性のイチゴですが、四季成り性品種の中では最も晩成型です。
果実が大きく、食味が優れるため、夏秋期の生食用として利用できるイチゴとして評判の良いイチゴの品質を誇ります。

なつあかりの収量性:やや優
なつあかりの障害果:やや少
なつあかりの硬度:やや硬
なつあかりの糖度:優
なつあかりの四季成り性:やや強

平成20年度 岩手県農業センター試験研究成果書より抜粋

 

デコルージュの特徴・特性

「デコルージュ」は、一季成りイチゴの「Pajaro」と四季成りイチゴの「イチゴ盛岡26号」の花粉により作られた四季成り性のイチゴです。
うどんこ病に強く、果実が硬く、果の揃い、光沢、果実外観が優れるため、夏秋期のケーキ用として利用できるほど優秀な四季成り品種です。

デコルージュの収量性:良
デコルージュの障害果:少
デコルージュの硬度:硬
デコルージュの糖度:良
デコルージュの四季成り性:強

平成20年度 岩手県農業センター試験研究成果書より抜粋

 

いちご(苺)の栄養価

カロリー 34 kcal ナトリウム - mg βカロチン 17 μg
水分 90.0 g カリウム 170 mg ビタミンK 0μg
たんぱく質 0.9 g カルシウム 17 mg ビタミンB1 0.03 μg
脂質 0.1 g 0.3 mg ビタミンC 62 mg
炭水化物 8.5 g 亜鉛 0.2 mg 葉酸 90 μg

文部科学省 : 食品成分データベース
【 [食品番号]食品群名/食品名:[07012] 果実類/いちご/生 】(100g中) より。

 

イチゴ なつあかり(PVP) ポット苗 3株
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

水耕栽培×家庭菜園 ベランダで育てる四季成り性イチゴ「なつあかり」(いちご・苺)栽培・育て方例

■ 水耕栽培×家庭菜園 ベランダで育てる四季成り性イチゴ「なつあかり」(いちご・苺)栽培・育て方例

 

イチゴの栽培は通常、苗から始めます。露地栽培(畑やプランター)では、育苗ポットから抜き出した土の付いた状態のまま肥料を混ぜて作った畑に植えて定植させますが、水耕栽培では根に付いた土を全て洗い流します。

イチゴの根はとてもがっしりしています。育苗ポットの中の根は根でびっしりしていて、イチゴの根は行き場を失い、育苗ポットの底ではなく、上まで逆巻いて伸びているかもしれません。根を傷付けない様に土を全て洗い流しましょう。

 

 

 

1、四季成りイチゴ「なつあかり」はネットショップからお取り寄せしましょう

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

四季成りイチゴ「なつあかり」は、開発元が営利企業ではないため、ホームセンターなどでも株を見ることが少ない品種です。
そのため、インターネットのネットショップで探してお取り寄せしてみましょう。

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】が購入した時は3株セットで販売されていて、2セット(6株)購入しました。
上の写真のように倒されず活き活きとした「なつあかり」の株が到着しました。

すでに花が付いている株ばかりで嬉しいですね♪

 

 

2、購入した四季成りイチゴ「なつあかり」の苗を育苗ポットから抜き出し、根に付いた土を洗い落としましょう

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

四季成りイチゴの「なつあかり」を水耕栽培で育てますので、まず、育苗ポットから抜き、土を洗い落として根を露出させます。

イチゴの根はワサビのように根元が膨らんでいて、そこから根が伸びています。
右下の写真では白い根が露出していますが、根は育苗ポットの中で窮屈に上の方向に伸びてしまっていて、団子のような状態になっている写真ですので、もしそうなっていればなんとか細い根を下に垂らすように根気良くほぐしてあげてください。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

根が土に食いついている場合、溜めた水にしばらく浸けながらできる限りの土を落としてあげてください。
「なつあかり」がお風呂に浸かっているような姿ですね♪

6株のうち1株の育苗ポットの土の中に小さなナメクジが2匹いました。
土栽培ではイチゴの根元にはナメクジがよく付きますが、水耕栽培では取り付く島が無いのでもちろん一切心配ありません。

 

 

2、露出させた四季成りイチゴ「なつあかり」の苗にスポンジを巻き、苗土台に固定しましょう

「なつあかり」を育苗ポットから取り出し、根を露出させたイチゴを苗を宙に浮かせるための野菜土台に据え付けます。
発泡スチロールの箱のふたに穴を開けてスポンジで固定する人もいらっしゃるようです。
このようにイチゴの苗を宙に浮かせて固定することができれば、水耕栽培は簡単にできますので、市販の水耕栽培プランターを購入する前に自作にトライする人は挑戦してみてください。

まずはスポンジでイチゴの苗・「なつあかり」の根の頭部分を巻き付けます。
下の写真を見てみましょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

遮根用の不織布がはみ出しているのが見えますが、これは必要ありません。(間違えて挟んでしまっていた写真です。)
スポンジの硬い部分も残して使っているスポンジ加工品ですが、実は硬いハード部分は無い方がいいです。
ここでの注意点は「イチゴの新しい葉が生えてくる成長点(クラウンと呼ばれる部分)をスポンジで押さえつけない」ことです。

「なつあかり」のクラウン(成長点)を塞いでしまうとイチゴは成長できなくなってしまいますので、その下を苗を固定するためのスポンジで保護してあげましょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

上の写真がクラウンから新しい芽(葉)が芽生え出そうとしているところの写真です。
特に、右の写真では枯れて葉の無いイチゴのクラウンから新しい葉が芽吹いている写真になります。
このような成長の仕方をしますので、クラウンを詰めないようにスポンジを使いましょう。

また、スポンジを丁寧に加工しなくても、右の写真のように、細長くカットしたスポンジを巻いて苗の土台に固定できれば大丈夫です。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

野菜の苗土台については【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】オリジナルの手作り・自作の土台で、こういう形のものが販売されているわけではありません。材料は100円ショップの商品を使っています。

作り方は「 水耕栽培で使える苗床土台の自作・作り方&加工のポイント 」を参考にいくつか作ってみてください。

苗土台に設置したら、液体肥料を満たした水耕栽培プランターに、「なつあかり」を定植します。
水耕栽培ではエアーポンプを使って空気を送ってあげた方が良く成長しますので、エアーポンプ選びの参考にしてみてください。

 

 

3、ハイポニカ液体肥料を使った「なつあかり」の水耕栽培での液体肥料の濃度の重要ポイント

苗床の固定技術を確立すれば、四季成りイチゴ「なつあかり」の水耕栽培が始められます。
苗の固定台をハイポニカなどの液肥を満たした水耕栽培プランターに沈めましょう。
エアーポンプで根に空気を送ってあげると、水中の養分や酸素が対流し、イチゴの成長も促進されます。
さて、液体肥料について、ここでひとつ重要な注意点があります。

他の野菜の水耕栽培でのハイポニカ液体肥料の希釈濃度は500倍くらいで行えたのですが、イチゴの苗だけは500倍では濃すぎて十中八九、根が根腐れをおこして枯れてしまいます。500倍の液肥濃度だと濃すぎるのです。

下の写真を見てください。イチゴの根の色が全く違うことにお気付きでしょうか?

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

左上の写真のイチゴの根っこですが、真っ黒です。
右上の写真の状態が育苗ポットから土を落とした直後の正常な根の状態で、タネから発芽したトマトレタスの根と同じように白い根が伸びています。左上の黒い根の状態は、それまであったイチゴの根が腐ってしまった状態の写真です。

エアーポンプで24時間、根の直下に空気を送り続けて、液体肥料の色は透明で腐ったりもしていませんでした。
それでも根が茶色く変色し、やがて真っ黒に。結局写真の株は枯れて死んでしまい、処分することになりました。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

左の写真は手遅れで死んでしまった株。処置が間に合えば右のように新しい根(白い根)が伸びてきます。

原因は液体肥料だったのです。ハイポニカを他の野菜と同様に500倍の液体肥料で10日ほど浸けておいたのですが、気が付けば真っ黒で弱い株は手の施しようが無い根腐れを起こしてしまいました。

この場合の原因は酸素不足ではなく、液体肥料に配合されている「窒素」の濃度で、窒素過多による根腐れでした。
イチゴの根は根腐れを起こしやすい野菜で、土栽培でもよく「窒素過多」で枯れてしまうようです。

ハイポニカの場合、特に土ポットから出した最初の段階は500倍の液肥濃度では濃すぎますので、1500倍くらいから開始することをお勧めします。1000倍でも水栽培に慣れていない最初のイチゴの株の根は茶色く変色してくると思います。

 

 

4、四季なりイチゴ「なつあかり」の花が咲いたら人工授粉し、なつあかりの実を膨らませましょう

イチゴは根が液体肥料の濃度に合うかどうかで、最後(収穫)まで水耕栽培できるかが決まるといっても過言ではありません。
液肥の濃度に適応、または幅の狭い適応濃度を見つけることができれば、イチゴはいずれクラウンから花を咲かせる芽を伸ばします。

イチゴの花は咲く時には花の芽が一斉に芽吹いてきます。
部屋での水耕栽培の場合、花粉を受粉させるハチや蝶が全くいない環境ですので、耳掻きのふわふわした部分や筆の先をハサミで切ったものなどで「なつあかり」の雄しべの花粉を、雌しべに触れさせてあげて人工授粉をしてあげましょう。

受粉したかどうかはイチゴの実が膨らみ始めなければわかりませんが、虫のいない環境の水耕栽培下では、極力人工授粉の作業をしてあげなければ「なつあかり」の収穫は見込めないので、花が咲き始めたらイチゴが花粉を生み出す「午前中」のうちに筆のようなもので、花のお顔をこちょこちょしてあげてください。

受粉していれば、花びらが落ちた後に黄緑色の「なつあかり」の果実が膨らみ始めます。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

イチゴは受粉した部分の果肉だけが肥大化していきます。
受粉が一部だけですと、右下の緑のイチゴの実のように、ボコボコした膨らみ方のイチゴができますので、イチゴの花が咲いたら人工授粉は忘れずに行いましょう。

 

 

 

5、水耕栽培の四季なりイチゴ「なつあかり」のの実が白から赤く色付いたら収穫して美味しくいただきましょう

うまくイチゴ全体が受粉した「なつあかり」の実は下の写真のように成長していきます。
白くツヤツヤっしたプリプリのイチゴの実が、日を追うごとに赤く色付いていくのを見るのは本当に嬉しいものですよね。

花は上を向いて咲きますが、イチゴが受粉して肥大化していくとその重みでイチゴの実が垂れ下がるようになり、地(苗土台)に接地してしまい、接地箇所が痛んでしまいますので、「なつあかり」の果実の下にはスポンジを当ててベッドを作ってあげましょう。

露地栽培(土や畑での栽培)では「わら」を敷くようです。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

あまりにも愛しくなってしまい、イチゴが赤く色付いても収穫せずに毎日眺めていたところ、イチゴの実に張りがなくなり、少しずつしぼみ始めてきたのを感じてようやく「収穫」してみました。^^;

当然、"旬”は過ぎてしまいましたが、下の写真のように正真正銘の「いちご」で、根腐れ、アブラムシやハダニ、灰色カビ病、うどんこ病など、たくさんの困難を乗り越えて実ってくれたイチゴを見ながらの収穫でしたので、喜びもひとしおです♪

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

上の写真の収穫の後、四季なりイチゴのなつあかりを部屋の水耕栽培プランターから、エアーポンプ無しでベランダに置いておきました。
時々、見ると新芽が出てきていてアブラムシがたかっていましたが、「粘着くん」で全滅させ、さほど手入れをしないで置いておいたのです。

すると2ヶ月後・・・

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

いつの間にか4株のうち2株で、3つのイチゴが赤くなっていました。^^;
筆による人工受粉は一切していませんが、アブラムシのおかげでしょうか?

受粉状態はパーフェクトの真っ赤なイチゴができていました。

 

 

6、水耕栽培×家庭菜園で育てた四季なりイチゴ・なつあかりの糖度をはかってみました♪

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

家庭菜園+水耕栽培で育てた四季なりイチゴ「なつあかり」の糖度を計ってみます。
半分に割ったイチゴを糖度計のプリズムにのせて、果汁をつけてカバーをかけた後、計測レンズをのぞいて糖度を調べます。

写真は縮小されているので数値が読み取りにくいのですが、自家製のなつあかりの糖度はなんと14~15の間を示しています。
個体や収穫の時間、水や肥料濃度、イチゴの部位によって数値は変わるとは思いますが、ベランダに放置しておいた2回目の収穫にもかかわらず、甘くておいしいイチゴが実りました。

2度目の収穫は四季なりイチゴの底力のなせる技ですよね~。^^
株が手に入る時期やショップは限られていますが、もし入手可能な時期があればどんなワイルドベリーより美味しいイチゴになりますので、トライしてみるといいでしょう♪

 

宿根草 苗 多年草 耐寒性 イングリッシュガーデン果実
幸せ伝説はまだまだ続いてますよ♪ワイルドストロベリー エコポット
食用可能なワイルドストロベリー 9.0cmポット
ハーブの苗 「ワイルドストロベリー(赤実) スクエア10×10cmポット」
イチゴの作業便利帳増補改訂

 

 

 

 

水耕栽培×家庭菜園 ベランダで育てるイチゴ(四季成り「なつあかり」)栽培・育て方・お世話のポイント

■ 水耕栽培×家庭菜園 ベランダで育てるイチゴ(四季成り「なつあかり」)栽培・育て方・お世話のポイント

 

イチゴ(いちご・苺)栽培・育て方は水耕栽培にかかわらず、他の野菜より多くの手間がかかり、収穫量も1株に2~3個あるかないかの野菜という感覚で育て始めるといいでしょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかり栽培・育て方ポイント1 液肥管理で根腐れ病予防

ハイポニカでの液体肥料の濃度は通常のほかの野菜栽培の使用濃度より薄めて栽培することが重要で、その濃度は1000倍でも根が窒素過多を起こし、根腐れしてしまう場合があります。

根が枯れると株全体が死んでしまうので、スタート時は1500倍の希釈濃度から初始め、根の様子を見ながら実を太らせる時に少しだけ液肥濃度を上げるような育て方をしていきましょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかり栽培・育て方ポイント2 アブラムシ対策

バラ科であるイチゴの苗にはすぐにアブラムシが住み着きます。
まるまると太ったアブラムシ。養分は全てイチゴの苗から吸収していることでしょう。

ベランダ栽培や部屋栽培などではアブラムシの天敵のテントウムシがいませんので、ここは薬剤をスプレーし、全滅させましょう。

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

アブラムシ対策 ベニカグリーンV

いちご栽培のアブラムシ、ハダニなどの害虫退治に即効性があり、うどんこ病(カビ)を殺菌(治療)・予防にも効果のあるスプレーをアブラムシの付くイチゴの苗にスプレーしました。

ベニカグリーンVは園芸用品として一般的に普及している殺虫殺菌剤です。

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかりの栽培のアブラムシ退治

憎々しいハダニやアブラムシたちが、殺菌剤入りのベニカグリーンVの溶液まみれになって足も動かせない状態になっています。

野菜の殺虫剤(=農薬)ですので多用は禁物ですが、イチゴの栽培にはアブラムシが数多く付きますので、時々使用して殲滅させた方がいいでしょう。

害虫駆除剤は農家もスーパーの野菜もほとんど使われています。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかり栽培・育て方ポイント3 イチゴのうどんこ病対策

風通しの悪い室内やベランダ栽培では、イチゴの葉が白く粉を吹いたようになる時があります。うどんこ病、かび病、べと病などとも呼ばれ、菌やカビが繁殖してしまうために葉が枯れていきます。

こちらも葉がみんな死んでしまう前に、ベロニカグリーンVなどの殺菌剤をかけて対応しなければ自然回復は難しいので、看病してあげましょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかり栽培・育て方ポイント4 灰色カビ病対策

葉や茎、果実が灰色のカビに覆われてしまうカビの菌糸による植物全般がかかる可能性のある植物の病気です。

窒素過多によって軟弱に育った植物組織から害虫を介して感染してしまうようです。イチゴは窒素過多になりやすいので、液肥管理と風通しの良い栽培環境を改善してあげましょう。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

なつあかり栽培・育て方ポイント5 人工授粉

花粉だけの粉がないのでしっかり受粉させることは難しいのですが、ミツバチなどの虫がいなければしっかりと人間が受粉させて上げなければ写真のように変な形のイチゴが成長します。

新鮮な花粉は朝~午前中に作られているようなので、開花したなつあかりの人工授粉は午前中に行いましょう。

 

 

安全な野菜洗浄剤ベジーウォッシュ スプレータイプ
473ml
ベニカグリーンVスプレー 420ml
ベニカXファインスプレー900ml
化学殺虫剤を使わない殺虫・殺菌剤「カダンセーフ 徳用900ml」
スミチオン乳剤 MEP乳剤【殺虫剤】100ml

 

 

 

イチゴ(いちご・苺)の栽培や収穫は中級~上級者向け

■ イチゴ(いちご・苺)の栽培や収穫は中級~上級者向け

 

以上のように、経験したことの無い根腐れや菌類による病気、受粉作業など、イチゴの栽培は水耕栽培、土栽培を問わず「中~上級者向け」といえると思います。下の写真も、イチゴ栽培で見舞われたトラブルの数々の写真です。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方
水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

イチゴ栽培は水耕栽培でもできないことはありません。
経験を積んだ人でハイドロカルチャーによるイチゴ栽培で、毎年数十~100個以上のイチゴを趣味で育てている方もいらっしゃいます。

ただ、レタスやトマトより、手間もかかり、お世話としてしてあげる必要のあることはたくさんありますので、チャレンジするのであれば1~2株だけでどのくらい植物が変化していくかを「お試し」する感覚でイチゴを育てる事をおすすめします。

上手に管理することができるようになれば、真っ赤なかわいいイチゴが大きくなってくれますので、その喜びは他の野菜とは比較にならない楽しさがあります。

 

水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方 水耕栽培 四季なりイチゴ なつあかり 育て方 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第4章 水耕栽培による野菜栽培・育て方

 

大きく元気に実らせてあげたいものですよね♪
【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】で研究しながら、元気な野菜をいっぱい収穫してあげましょう。

 

 

 

 

家庭菜園×家庭菜園 野菜の育て方 ナビ - 水耕栽培プランターの作り方&ベランダ・窓際野菜(レタス・トマト・イチゴ等)栽培・育て方・自作のポイント
ホームハイポニカ肥料500ccセット
ホームハイポニカ肥料1リットルセット
おしゃれに家庭菜園が楽しめる水耕栽培キット【心知菜園】
e-プランター(自動給水)+ハイポニカ液肥セット
水耕栽培キット・ホームハイポニカ601
吊るして簡単!害虫の予察・捕殺に「ペタット」ペタット (ビニタイ付)
吊るして簡単!害虫の予察・捕殺に「ペタット」ペタットブルー (ビニタイ付)
住友化学園芸 粘着くん液剤 100ml
食品成分で病害虫を防除する自然派志向ベニカマイルドスプレー 420ml
トマトの実つきを良くする住化タケダ 日産トマトトーンスプレー 420ml
本文以外のおすすめアイテム&ショップも掲載 >>

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】
家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP
第1章 ベランダ家庭菜園研究 INDEX
第2章 水耕栽培プランターの構造 INDEX
第3章 水耕栽培鉢自作のコツ INDEX
第4章 水耕栽培野菜栽培・育て方 INDEX
◇ 水耕栽培 葉物野菜栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる サニーレタス栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる 結球レタス・グレートレーク栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる チマ・サンチュ栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる ほうれん草(ホウレンソウ)栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる 小松菜(コマツナ)栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる チンゲンサイ(青梗菜)栽培・育て方
◇ 水耕栽培 ミニトマト栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる黄玉プチトマト イエローミミ栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる橙玉プチトマト オレンジキャロル栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる極小プチトマト マイクロトマト栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる中玉トマト(ミディトマト)栽培・育て方
◇ 水耕栽培 激辛野菜栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる激辛野菜 ブート・ジョロキア栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる激辛野菜 ハバネロ栽培・育て方
◇ 水耕栽培 イチゴ栽培・育て方
水耕栽培プランターで育てる四季なりいちご なつあかり栽培・育て方
◆「粘着くん」でアブラムシ・ハダニ・コナジラミを駆除しよう
第5章 家庭菜園園芸用品&水耕栽培用品 INDEX
家庭菜園×家庭菜園 野菜の育て方 ナビ 勉強アイテム
 
ハイポニカ 500cc液肥(A・B液2本組)
 
 
ハイポニカ 1リットル液肥(A・B液2本組)
 
 
ハイポニカ 4リットル液肥(A・B液2本組)
 
 
楽しく作るハイドロカルチャー
 

 

 

 

 

★水耕栽培 イチゴの育て方 ←  家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP  → ◆粘着くん でアブラムシ退治♪

| TOP | 家庭菜園栽培研究 | 水耕栽培プランター構造 | 水耕栽培自作&加工 | 水耕栽培野菜栽培・育て方 | 家庭菜園栽培ツール |
 

家庭菜園
春夏秋冬野菜の育て方ナビ


家庭菜園野菜の育て方ナビ
大カテゴリーメニュー


水耕栽培野菜栽培・育て方


デスクトップ

水耕栽培×家庭菜園
野菜栽培・育て方参考書
家庭菜園 野菜の育て方 ナビってどんなサイト?

家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】はハイポニカ液体肥料を使った水耕栽培プランターでの気軽な家庭菜園野菜作りの「水耕栽培」「水気耕栽培」「養液栽培」「ハイドロカルチャー」のやり方作り方育て方を説明した写真解説ガイドサイトです。

市販されている水耕栽培キット野菜の作り方や成長を理解することで水耕栽培プランター自分で作ること(自作)ができます。

ペットボトルでの水耕栽培プランターの作り方やコンテナボックスや適当なサイズのプラスティックケースを利用した水耕栽培装置の仕組み構造作り方を写真解説します。

水耕栽培液体肥料により、土での栽培より養分吸収効率が良いため、野菜の成長が早く、果実も多く実る栽培方法です。

液体肥料を取り寄せて虫や臭いの少ない野菜のベランダ栽培をベランダや窓際で始めてみませんか?

レタス栽培・育て方トマト栽培・育て方イチゴ栽培・育て方をわかりやすく説明しています。

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】