静音エアーポンプの性能・選び方のポイント - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方 - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

■ 水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方のコツ

 

水耕栽培 静音エアーポンプ 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

静音エアーポンプの性能・選び方

エアーポンプで根に空気を送り込む水耕栽培では、パワフルな空気ポンプがあればいくつもの水耕栽培プランターを作ることができます。静かな駆動音のエアーポンプのポイントや性能を解説していきます。

 

ぶくぶくと水槽などの容器の中の液体に空気を送り込むことをエアレーションと言います。
熱帯魚や金魚の水槽でおなじみのエアーポンプですが、水耕栽培でも大活躍してくれます。

熱帯魚マニアな人意外、あまりエアーポンプにはなじみがなく、メーカーや商品についても1から勉強しなければよくわからないモノです。

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】では、そんなアクアリウム初心者の人でも静かでパワーのある実用レベルの静音ポンプにすんなり辿り着けるように、静音エアーポンプについての情報を公開します。

 

 

 

 

水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方 ~水心 SSPP-2S エアー量ダイヤル調整式 使用レビュー~

■ 水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方 ~水心 SSPP-2S エアー量ダイヤル調整式 使用レビュー~

 

水耕栽培で使える静音+パワーのあるエアーポンプ情報 ~水心 SSPP-2S エア量ダイヤル調整式~

水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
水心SSPP-2S
水心SSPP-3S
水心SSPP-7S
24時間タイマーコンセント 節電・防犯対策に
ヤザワコーポレーション YAZAWA 24時間タイマーコンセント

 

静かでしっかりブクブクとエアーレーションをしてくれるエアーポンプで有名なエアーポンプの商品で「水心」という名前の静音エアーポンプがあります。

「水心」は3種類があり、購入や比較の際にネット内を行ったり来たりしてスペックを調べることになると思いますので、【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】で比較検討しやすいようにまとめて紹介します。3つの水心の製品名はパワーの小さなものから・・・「水心 SSPP―7S(エア量固定式)」、「水心 SSPP―3S(エア量ダイヤル調整式)」。「SSPP―2S (エア量ダイヤル調整式)」で、上の写真は水心最大モデルのSSPP-2Sになります。

 

■ 【 水心 SSPP-7S (エア量固定式) 】 主要スペック
●最大排出量 毎分1000cc
●圧力 9.0KPa
●商品重量 216g
●消費電力 2.5W (50Hz/60Hz)
●電気料金(目安) 1ヵ月使用時約50円

 

■ 【 水心 SSPP-3S (エア量ダイヤル調整式) 】 主要スペック
●最大排出量 毎分2500cc
●圧力 14KPa
●商品重量 293g
●消費電力 2.8W (50Hz/60Hz)
●電気料金(目安) 1ヵ月使用時約60円

 

■ 【 水心 SSPP-2S エア量ダイヤル調整式 】 主要スペック
●最大排出量 毎分3500cc
●圧力 16KPa
●商品重量 495g
●消費電力 4.5W (50Hz) / 3.6W (60Hz)
●電気料金(目安) 1ヵ月使用時約90円

 

 

水耕栽培で使える静音+パワーのあるエアーポンプ情報 ~水心 SSPP-2S エア量ダイヤル調整式~ 使用の感想

水耕栽培 静音エアーポンプ 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

水心 SSPP-2S エア量ダイヤル調整式 】 使用感&感想

音に関してはもともと最高クラスの静音タイプで有名なエアーポンプなので、とても静かです。
ダイヤル調整ができるタイプですので、最大出力にして寝室に置いておいても、モーター音もかすかにしか聞こえず、水槽のエアーがはじける音の方が聞こえるような感じです。

最大出力であるSSPP-2Sを購入したので、30センチのエアストーンを2つつないでエアレーションしてみると、正直、その空気吐出量が実用の精一杯の性能だと感じました。(50Hzの地区での使用です)

30センチ×2本、15センチ×1本でエアーの出は均等ではなくなり、それ以上水耕栽培のプランターを増やすことができないことがわかり、大型水槽には力不足です。実はエアーポンプは「最大排出量」が大きくても、それを送り込むパワーがしっかりなければ、エアストーンが置かれた「水深」によって、エアーの出かたは悪くなります。

今回は写真のように熱帯魚水槽ではなく、水深わずか10センチ程度の水圧しかかかっていない状態なのですが、さすがに30センチのエアストーンを2つにエアーを送ることが精一杯で、・・・そうなれば、外部にもっと水深の深い水耕栽培プランターを増やしたい時はこの1つのプランター以外にまた別にエアーポンプを稼動させなくてはならない状態になってしまいます。

あくまで参考の情報ですが、もうひとつ水心のSSPP-2Sを買うより、もう少し高価でも、ひとつのポンプだけでいくつかの水槽に空気を送るようなエアーポンプを使いたくなったので、SSPP-2Sが2台ではなく、別のエアーポンプを試してみたいと思い、購入したのが次の項目のエアーポンプ・ハイブローC-8000でした。

 

水心SSPP-2S
水心SSPP-3S
水心SSPP-7S
ハイブローシリーズ エアーポンプ C-8000+
 
 

 

 

 

 

 

水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方 ~ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス) 使用レビュー~

■ 水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方 ~ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス) 使用レビュー~

 

水耕栽培で使える静音+パワーのあるエアーポンプ情報 ~ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス)~

水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
ハイブローシリーズ エアーポンプ C-8000+
24時間タイマーコンセント 節電・防犯対策に
家電の電源を自動でON/OFF!デジタルプログラムタイマー2ホワイト【エコ・防犯・節電等使い方...
 YAZAWA デジタルタイマーコンセント2個口 ( HTM200WH )
デジタルプログラムタイマーET55D 節電エコタイマー タイマー付きワットチェッカー/ワットチェ...

 

「水心」の上のクラスで最強の排気量と静音を誇るエアーポンプとして有名なポンプが「ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス)」です。

水心は回す「ダイヤル式」でしたが、こちらは「ハイ」か「ロー」のスイッチでエアーの吐出量を調整することができます。
・・・とは言っても、実際、ハイもローもエアーのブロー量はさほど変わらず、ローの状態ですでにかなりのパワーブローを実現してくれます。

 

 

■ 【 ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス) 】 主要スペック

【HIGHモード】
●最大排出量 50Hz・毎分6500cc / 60Hz・毎分8000cc
●圧力 50Hz/18KPa ・ 60Hz/22KPa
●商品重量 1.0Kg
●消費電力 8.5W (50Hz) / 8.5W (60Hz)
●電気料金(目安) 1ヵ月使用時 50Hz/約153円 ・ 60Hz/約153円

【LOWモード】
●最大排出量 50Hz・毎分3500cc / 60Hz・毎分3500cc
●圧力 50Hz/10KPa ・ 60Hz/13KPa
●商品重量 1.0Kg
●消費電力 5.5W (50Hz) / 4.5W (60Hz)
●電気料金(目安) 1ヵ月使用時 50Hz/約99円 ・ 60Hz/約81円

 

 

水耕栽培で使える静音+パワーのあるエアーポンプ情報 ~ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス)~ 使用の感想

水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス) 】 使用感&感想

音に関してはもともと最高クラスの静音タイプで有名なエアーポンプなので、とても静かです。

エアーポンプというのは、内部にトイレのつまりを解消するゴムの「スッポン棒」みたいなものが入っていて、それをショポショポしてエアーを送り込んでいるわけですが、もともと大型の「スッポン」(正式には「ダイヤフラム」と言います)がピコピコしてくれているので、その速度を上げてもそれほど変わるわけではないのです・・・・・いえ、逆に、「LOW」駆動の段階で十分なくらいエアーの送出が行われているので、「LOWモード」が優秀すぎると言えるでしょう。

ハイブローC-8000では、そのダイヤフラムが2つ交互に駆動しているのです。

価格はそれなりに高いのですが、上の説明のように「LOWモード」で6500ccを実現していそうなくらい、同じ3500ccの力と思われがちな水心SSPP-2Sとは全く違うパワーの持ち主です。

50Hz地区での使用ですが、上の写真のエアーカーテン用のエアストーンはタイニーバブルという商品で、長さが120センチのものです。
これがLOWモードで全面から泡立つ他に、右のエアストーンが3~4つ、10センチのエアストーンもいけそうなくらい、ブクブクしてくれます。
それもエアーチューブで分岐した空気量の調整コックで絞ったりしてます。

価格が違いすぎるのですが、水心の最強バージョンであるSSPP-2Sの出番は購入1週間くらいで、なくなってしまいました。
最終的に水心を2~3台買うのであれば、ハイブローC-8000を一台にした方が、電気代もコンセントや設置スペース、駆動の振動などの点から考えて、一番お得な選択だと思いますので、水耕栽培プランターをこれから複数セット自作しようとしている方は思い切ってハイブローC-8000を考えてみた方が良いかもしれません。

 

水心SSPP-2S
水心SSPP-3S
水心SSPP-7S
ハイブローシリーズ エアーポンプ C-8000+
ステンレス連結コック 5方

 

 

水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 静音エアーポンプ 水心とハイブローC-8000 比較 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

 

 

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】
家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP
第1章 ベランダ家庭菜園研究 INDEX
第2章 水耕栽培プランターの構造 INDEX
第3章 水耕栽培鉢自作のコツ INDEX
エアー式水耕栽培装置の自作・作り方のポイント
ペットボトル水耕栽培装置の自作・作り方のポイント
平面型培養地プランターの自作・作り方のポイント
水耕栽培に使えるプラケースの選び方&加工のポイント
水耕栽培に使える遮光シートの自作・作り方&加工のポイント
水耕栽培で使える苗床土台の自作・作り方&加工のポイント
水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方のポイント
水耕栽培・観賞魚用水槽のエアーチューブの分岐のポイント
エアストーンの選び方・使い方のポイント
水耕栽培の液体肥料の選び方&調合のポイント
水耕栽培でのスポンジの使い方&加工のポイント
水耕栽培で使える給水布の選び方&加工のポイント
水耕栽培用のペットボトルのサイズと使い方のポイント
カッターとしてのハンダゴテの選び方・使い方のポイント
養液栽培の培養土の選び方&使い方のポイント
家庭菜園に使える照明・電球の特性と選び方のポイント
第4章 水耕栽培野菜栽培・育て方 INDEX
第5章 家庭菜園園芸用品&水耕栽培用品 INDEX
家庭菜園×家庭菜園 野菜の育て方 ナビ 勉強アイテム
 
ハイブロー C−8000 ヒューズ+(プラス)
 
 
水作 水心SSPP-2S
 
 
ステンレス連結コック 4方
 

 

 

 

 

 

苗床土台選び方&加工のコツ ←  家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP  → エアーチューブの分岐のコツ

| TOP | 家庭菜園栽培研究 | 水耕栽培プランター構造 | 水耕栽培自作&加工 | 水耕栽培野菜栽培・育て方 | 家庭菜園栽培ツール |
 

家庭菜園
春夏秋冬野菜の育て方ナビ


家庭菜園野菜の育て方ナビ
大カテゴリーメニュー


水耕栽培鉢自作&加工のコツ


デスクトップ

水耕栽培×家庭菜園
野菜栽培・育て方参考書
家庭菜園 野菜の育て方 ナビってどんなサイト?

家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】はハイポニカ液体肥料を使った水耕栽培プランターでの気軽な家庭菜園野菜作りの「水耕栽培」「水気耕栽培」「養液栽培」「ハイドロカルチャー」のやり方作り方育て方を説明した写真解説ガイドサイトです。

市販されている水耕栽培キット野菜の作り方や成長を理解することで水耕栽培プランター自分で作ること(自作)ができます。

ペットボトルでの水耕栽培プランターの作り方やコンテナボックスや適当なサイズのプラスティックケースを利用した水耕栽培装置の仕組み構造作り方を写真解説します。

水耕栽培液体肥料により、土での栽培より養分吸収効率が良いため、野菜の成長が早く、果実も多く実る栽培方法です。

液体肥料を取り寄せて虫や臭いの少ない野菜のベランダ栽培をベランダや窓際で始めてみませんか?

レタス栽培・育て方トマト栽培・育て方イチゴ栽培・育て方をわかりやすく説明しています。

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】