水耕栽培に使えるプラケースの選び方&加工のポイント - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

水耕栽培に使えるプラケースの選び方&加工 - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

■ 水耕栽培に使えるプラケースの選び方&加工のやり方

 

水耕栽培 養液栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

プラケースの選び方&加工方法

液体肥料を使って野菜を育てる水耕栽培にプラケース(プラスチックケース)は必須です。水耕栽培プランターに適した液体肥料容器選びのポイントやコツを解説していきます。

 

 

 

 

水耕栽培に使える液体肥料プラケース素材情報

水耕栽培に使えるプラスチックケース素材の参考情報 1

 

水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

水耕栽培プランターのその高さは、ブクブクのエアレーション空間のためだけではなく、同時に野菜の「根」が水分や液肥の栄養素を取り込むために伸ばすためのスペースになります。

写真のサイズは横幅が72.5センチ、奥行きが38.5センチ、高さが12.5センチの透明樹脂製ケース。
ホームセンターやショッピングセンターの「収納用品」のコーナーで、ふた付で売っているのを見かけます。

大型のプランターケースの場合、据え置きの使い方をすると思いますので、本来は透明ではないケースを水耕栽培プランター用のケースとして選んだ方が「藻」が発生しにくい入れ物になります。

そこで、黒い園芸用農業シートを両面テープで覆ってみました。
上部は写真のまま開放状態なのですが、液肥の部分は野菜の支持土台やメッシュカゴで覆われ、野菜の葉が生い茂る状態になりますので、透明のクリアケースと同じように使っているのですが、覆いを付けて遮光シートを貼ったプランターでの「藻」の発生状況はクリアケースとはまるで異なります。

 

 

水耕栽培に使えるプラスチックケース素材の参考情報 2

水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 遮光 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

もともと遮光効果のある厚みのあるホームセンターのコンテナボックスです。
取っ手があるように、ふた付きで売っていて深さも十分にあります。

ふたをプラスチックを溶かし切るハンダゴテで穴を開けてそこにスポンジでくるんだ野菜の苗を設置することもできますが、野菜の支持土台を作れば開放状態で使えるプランターになります。

 

ストッパーBOXSB-4.5(収納用品・収納ケース)
RV BOX ミニ 6.6 グレー/ダークグリーン
ストッパーBOX SB-13小物収納 コンテナ 収納ケース
ソリットボックス 100 F-2131
ベスト キャパティコンテナ コミック&ビデオサイズ CBC-101CRN

 

 

 

水耕栽培に使えるプラスチックケース素材の参考情報 3

水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

100円ショップにあるトイレブラシポットです。^^
トイレブラシではなくトマトの苗が植えてあります。

こちらも100円ショップの鳥よけネットを加工したオリジナルの野菜の苗土台を使って野菜の苗を宙に浮かせています。
深さがちょうど良いので根が大きく成長するトマトの苗も200円程度の出費でしっかり育てられます。

 

 

水耕栽培に使えるプラスチックケース素材の参考情報 4

水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

100円ショップの小物整理箱です。
ハイドロボールを底に敷いてレタス(葉物野菜)栽培用の加工透明コップを使えば、窓際に置く野菜のハイドロカルチャーが楽しめます。

市販の小鉢タイプの観葉植物系ハイドロカルチャーはこのスタイルで販売されています。

 

 

水耕栽培に使えるプラスチックケース素材の参考情報 5

水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ
水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ 水耕栽培 自作 方法 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第3章 水耕栽培鉢自作&加工のコツ

 

こちら、DVD-Rのスピンドルケースのふた部分を円筒形の水耕栽培プランターとして使ってみました♪
土台は100円ショップの鳥よけネットを加工したものです。

エアーポンプでエアレーションをかけることもできます。

 

HI DISC DVD-R 16倍速 100枚組:HI DISC HDDR47JNP100 【DVD-R 100枚組】
太陽誘電 16倍速 DVD-R 100枚セット (50枚 x 2個):太陽誘電 DR-47CWWY50BNMG (DV...
HI DISC CPRM対応 DVD-R 16倍速 50枚組:HI DISC HD DVD-R 16X CPRM HDDR12JCP50 ...
太陽誘電 DVD-R 50枚組 16倍速:太陽誘電 DR-47CWWY50BNMG
SDHCカード 32GB (クラス10) SDHC メモリカード

 

基本的に液体肥料を満たすことができ、野菜の苗を支える土台や構造ができれば、水耕栽培の鉢はできますので、自作する人は水耕栽培にいろいろなものが利用できないか探してみるのも水耕栽培の楽しみの一つですよね。

 

 

 

 

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】
家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP
第1章 ベランダ家庭菜園研究 INDEX
第2章 水耕栽培プランターの構造 INDEX
第3章 水耕栽培鉢自作のコツ INDEX
エアー式水耕栽培装置の自作・作り方のポイント
ペットボトル水耕栽培装置の自作・作り方のポイント
平面型培養地プランターの自作・作り方のポイント
水耕栽培に使えるプラケースの選び方&加工のポイント
水耕栽培に使える遮光シートの自作・作り方&加工のポイント
水耕栽培で使える苗床土台の自作・作り方&加工のポイント
水耕栽培&観賞魚向けの静音エアーポンプの性能・選び方のポイント
水耕栽培・観賞魚用水槽のエアーチューブの分岐のポイント
エアストーンの選び方・使い方のポイント
水耕栽培の液体肥料の選び方&調合のポイント
水耕栽培でのスポンジの使い方&加工のポイント
水耕栽培で使える給水布の選び方&加工のポイント
水耕栽培用のペットボトルのサイズと使い方のポイント
カッターとしてのハンダゴテの選び方・使い方のポイント
養液栽培の培養土の選び方&使い方のポイント
家庭菜園に使える照明・電球の特性と選び方のポイント
第4章 水耕栽培野菜栽培・育て方 INDEX
第5章 家庭菜園園芸用品&水耕栽培用品 INDEX
家庭菜園×家庭菜園 野菜の育て方 ナビ 勉強アイテム
 
ハイブロー C−8000 ヒューズ+(プラス)
 
 
水作 水心SSPP-2S
 
 
ステンレス連結コック 4方
 

 

 

 

 

 

平面型培地プランター自作 ←  家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP  → 遮光シート選び方&自作のコツ

| TOP | 家庭菜園栽培研究 | 水耕栽培プランター構造 | 水耕栽培自作&加工 | 水耕栽培野菜栽培・育て方 | 家庭菜園栽培ツール |
 

家庭菜園
春夏秋冬野菜の育て方ナビ


家庭菜園野菜の育て方ナビ
大カテゴリーメニュー


水耕栽培鉢自作&加工のコツ


デスクトップ

水耕栽培×家庭菜園
野菜栽培・育て方参考書
家庭菜園 野菜の育て方 ナビってどんなサイト?

家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】はハイポニカ液体肥料を使った水耕栽培プランターでの気軽な家庭菜園野菜作りの「水耕栽培」「水気耕栽培」「養液栽培」「ハイドロカルチャー」のやり方作り方育て方を説明した写真解説ガイドサイトです。

市販されている水耕栽培キット野菜の作り方や成長を理解することで水耕栽培プランター自分で作ること(自作)ができます。

ペットボトルでの水耕栽培プランターの作り方やコンテナボックスや適当なサイズのプラスティックケースを利用した水耕栽培装置の仕組み構造作り方を写真解説します。

水耕栽培液体肥料により、土での栽培より養分吸収効率が良いため、野菜の成長が早く、果実も多く実る栽培方法です。

液体肥料を取り寄せて虫や臭いの少ない野菜のベランダ栽培をベランダや窓際で始めてみませんか?

レタス栽培・育て方トマト栽培・育て方イチゴ栽培・育て方をわかりやすく説明しています。

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】