水耕栽培+大出力エアポンプ

【水耕家庭菜園 準備編】水耕栽培プランターの構造

静音エアーポンプ「ハイブローC8000と水心SSPP-2S」の性能&レビュー

  • 公開:2018.05.27
  • 更新:2018.05.27
静音エアポンプのハイブローC8000と水心SSPP-2S

静音・高圧エアポンプの性能&レビュー

エアーポンプで根に空気を送り込む水耕栽培では、パワフルな空気ポンプがあればいくつもの水耕栽培プランターを作ることができます。

静かな駆動音のエアーポンプのポイントやハイブローC8000と水心SSPP-2Sの性能を解説していきます。

水心SSPP-2Sの性能&レビュー

水心SSPP-2S
水心 SSPP-2S

有名なエアーポンプの商品で水作株式会社の「水心」というシリーズ名の静音エアーポンプがあります。

水心シリーズはパワーの小さなものから「水心SSPP-7S(エア量固定式)」、「水心SSPP-3S(エア量ダイヤル調整式)」、「水心SSPP-2S(エア量ダイヤル調整式)」の3種類。

上の写真は水心最大モデルのSSPP-2S。

モーター音がとても静かなエアポンプ

水耕栽培プランターとエアストーン
大きめ水槽+2エアストーン

音に関してはもともと最高クラスの静音タイプで有名なエアーポンプなので、とても静か。ダイヤル調整ができるタイプですので、最大出力にして寝室に置いておいても、モーター音もかすかにしか聞こえず、水槽のエアーがはじける音の方が聞こえるような感じです。

最大出力であるSSPP-2Sを購入したので、30cmのエアストーンを2つつないでエアレーションしてみると、正直、その空気吐出量が実用の精一杯の性能だと感じました。

30cm×2本、15cm×1本でエアーの出は均等ではなくなり、それ以上水耕栽培のプランターを増やすことができないことがわかり、大型水槽には力不足です。

自作の水耕栽培プランター
1つのポンプでエアーを分配

今回は写真のように熱帯魚水槽ではなく、水深わずか10cm程度の水圧しかかかっていない状態なのですが、さすがに30cmのエアストーン2つにエアーを送ることが精一杯。

あくまで参考の情報ですが、ひとつのポンプだけでいくつかの水槽に空気を送るようなエアーポンプを使いたくなったので、SSPP-2Sが2台ではなく、別のエアーポンプを試してみたいと思い、購入したのが次の項目のエアーポンプ・ハイブローC-8000でした。

おすすめエアポンプ

水作 水心 SSPP−2S

ハイブローC-8000の性能&レビュー

ハイブローC-8000
家庭用最強のハイブローC-8000

「水心」の上のクラスで最強の排気量と静音を誇るエアーポンプとして有名なポンプがキョーリンの「ハイブロー C-8000 ヒューズ+(プラス)」です。

水心は回す「ダイヤル式」でしたが、こちらは「ハイ」か「ロー」のスイッチでエアーの吐出量を調整することができます。…とは言っても、実際、ハイもローもエアーのブロー量はさほど変わらず、ローの状態ですでにかなりのパワーブローです。

最強クラスの出力エアポンプ

エアカーテン用のバブルチューブ
エアカーテン用のバブルチューブ

エアーポンプというのは、内部にトイレのつまりを解消するゴムの「スッポン棒」(正式には「ダイヤフラム」と言います)のようなものが入っていて、それをショポショポしてエアーを送り込んでいます。

「LOW」駆動の段階で十分なくらいエアーの送出が行われているので、「LOWモード」が優秀すぎると言えるでしょう。ハイブローC-8000では、そのダイヤフラムが2つ交互に駆動しているとのこと。

価格はそれなりに高いのですが、上の説明のように「LOWモード」で6500ccを実現していそうなくらい、同じ3500ccの力と思われがちな水心SSPP-2Sとは全く違うパワーの持ち主です。

50Hz地区での使用ですが、上の写真のエアーカーテン用のエアストーンはタイニーバブルという商品で、長さが120cmのものです。これがLOWモードで全面から泡立つ他に、右のエアストーンが3~4つ、10cmのエアストーンもいけそうなくらい、ブクブクしてくれます。

価格が違いすぎるのですが、水心の最強バージョンであるSSPP-2Sの出番は購入1週間くらいで、なくなってしまいました。最終的に水心を2~3台買うのであれば、ハイブローC-8000を一台にした方が一番お得な選択だと思います。

水耕栽培プランターをこれから複数セット自作しようとしている方は思い切ってハイブローC-8000を考えてみた方が良いかもしれません。

大出力エアポンプ

ハイブロー C-8000

複数の鉢で育てる時のエアポンプ

家庭菜園×水耕栽培 Key Points
  • 3鉢程度なら水心SSPP-2S
  • 平面型プランターは長いエアストーンとハイブローC-8000

静音タイプにこだわらなければ千円程度で1台買えるアクアリウム用品のエアポンプ。コンセントに取り付ける「電力タイマー」などと組み合わせて半日だけ稼働させたりしても良いですね。

トマトの苗 ハイドロカルチャー♪

合わせて読みたい関連ページ

水耕栽培・ハイドロカルチャー準備編

水耕栽培のイチゴの苗
家庭菜園×水耕栽培 準備編INDEX

水耕栽培プランターの構造


水耕栽培の自作プランター
水耕栽培プランターの種類と準備物

水耕栽培プランターの構造


ハイブローC-8000
野菜の根を腐らせないための準備物

水耕栽培プランターの構造


自作の水耕栽培の苗床土台
野菜の苗を支えるための準備物

水耕栽培プランターの構造


水耕栽培プランターに生えた藻
水耕栽培プランターの藻の抑制措置

水耕栽培プランターの構造


細切りにしたマイクロファイバー布
マイクロファイバーと不織布の準備

水耕栽培プランターの構造


静音エアポンプのハイブローC8000と水心SSPP-2S
静音エアーポンプの性能&レビュー

水耕栽培プランターの構造


水耕栽培の自作プランター
水耕栽培に使うプラスチックケース例

水耕栽培プランターの構造