虫がいるベランダが嫌な人のための無農薬水耕栽培 - 家庭菜園 野菜の育て方 ナビ -

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第1章 ベランダ家庭菜園研究

 

虫がいるベランダが嫌な人のための無農薬水耕栽培

■ 土に湧く虫や病原菌に悩まない水耕栽培家庭菜園♪

 

都会でも野菜を育ててみたい!一人暮らしでも部屋で野菜が採れたら!
そんな人が増えています。

家庭菜園
・・・・従来なら、ホームセンターからプランターと土と肥料や油粕を買ってきて混ぜたところに野菜のタネを植えて・・・
・・・と、いった準備方法がイメージされるのですが、ここで紹介・解説するのは、「水耕栽培」という方法での家庭菜園のご提案&アドバイスです。

 

水耕栽培って、土を使わないんですね。
水耕栽培にも種類があり、自立しない葉っぱものの野菜を栽培する場合には栄養素(肥料)の入っていない砂や木くずのような茎を支えるモノ(土のようなもの)を使うやり方があります。

 

レタスの水耕栽培 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第1章 ベランダ家庭菜園研究

土っぽかったり石っぽかったりの水耕栽培での培養土

水耕栽培で使う可能性のある「土」は野菜の根を支えるためのものです。保水力のある「おがくず」のようなものもあれば、真っ白い軽石のようなもの、丸いセラミックのボールの粒など、野菜の根の性質にあった固定の培養土を使用します。

肥料は含んでいません。
液体肥料が全ての養分をバランスよく含んでいます。

 

土、使ってるじゃん^^
・・・に、見えますが、土の中の数億の微生物やバクテリアの力を使って育っている「土」ではなく、根を支え、液体肥料を保有させる目的の「培養土」に当たりますので、見た目は同じような「土」のようですが、汚れや臭いや虫の発生が「土」とは全然違います。

でも、土、ですよね。^^;
このウェブサイトでも「培養土」と表現しています。

 

 

 

 

虫の少ない家庭菜園って野菜を作るのにもってこい♪

■ 虫の少ない野菜の栽培=殺虫剤や農薬を使わない無農薬野菜栽培

 

虫の寄り付きにくい家庭菜園。
それは、殺虫剤や農薬を使わない野菜を家庭で収穫できることを意味しています。

水耕栽培で作る野菜は虫が寄ってこないわけではありません。

 

水耕栽培 アブラムシ 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第1章 ベランダ家庭菜園研究

ハダニ・アブラムシはどこからともなくやってくる

水耕栽培では、湿気を好むカビ病や菌糸類の病気に感染したり、また新葉を住処にしてしまうハダニやアブラムシもいつの間にかくっついてしまうかもしれません。

しかし、土にもぐりこむミミズや芋虫、ナメクジやセンチュウなどの害虫はほとんど無縁です。

 

しかし、虫が主に身を潜めるのは水分を含んだ「土」なんですよね。

従来のプランター家庭菜園では「土」を使うのですが、その土は微生物や雑菌、ウイルスや害虫の温床・・・棲家になっているのです。
部屋やキッチンで肥料入りの土を放置するのと同じで、どこからとも無く部屋に小バエが飛んでしまうようになるでしょう。
それは、「土」が棲家になりやすいためです。

しかし、植物の根を液体肥料に直接浸ける水耕栽培では、そのリスクは大幅に減っていきます。
拠所(よりどころ)のない環境では、虫が寄り付く島がないのですね。

 

粘着くん ペタット

粘着くんとペタットは何度も使える非農薬の害虫駆除アイテム

アブラムシとコナジラミはベランダにもやってくる

イチゴやレタスの新芽を良くみると小さなツブツブがたかっている様子が見えます。これはベランダでの水耕栽培でもよく見られることで、新芽の養分を吸い取り、卵を産みつけてあっという間にその数を増やします。

全力で育てた野菜を守ってあげましょう。

 

家庭菜園や農業に縁の無かった人も自分で収穫する水耕栽培をしている時に、野菜自体が吸収する栄養や水分を観察する事ができると思います。

無農薬野菜にこだわることも無かった人も、飼い主であるご主人があげる液体肥料から全ての成長に必要な養分をぐんぐん吸い上げ、果実が実っていくのを目の当たりにするでしょう。

そこで、初めて感じると思います。
野菜に使われた殺虫剤や農薬って、野菜に残留されているんじゃないのかな・・・と。

 

有機・無農薬でできるはじめての家庭菜園
プランタ-で育てる有機・無農薬野菜
有機・無農薬ゼロからの野菜づくり増補改訂版
無農薬・旬の野菜づくり新装版
有機・無農薬でできる野菜づくり大事典

 

スーパーで並んでいる野菜を見て、何も気にしなかった人も、どれだけの薬剤が使われた野菜なのか、考えるようになるでしょう。
水耕栽培で野菜を育てると、殺虫剤の出番自体が少なく、使用するにしても必要最小限の使用で済むようになります。

 

 

 

 

自宅で作れる無農薬野菜栽培=液体肥料を用いた水耕栽培

■ 家庭菜園・・・病気もあれば、コツも必要です

 

微生物が繁殖しにくい「土」のない水耕栽培では、アパートやマンションのベランダでの野菜作りに最適です。
土ぼこりも舞わず、肥料の臭いもせず、虫も発生しにくいので、ベランダを共有するお隣さんにも優しい栽培方法です。

ベランダでなくとも、たとえ北向きの窓際でも癒しになる植物を育てることができます。
直射日光を浴びるのが植物の光合成にとっては元気の素ですが、根がフリーに伸び、養分そのものと言える液体肥料を最大限の効率で吸収するので、日々の成長を見ながら楽しく野菜作りができるようになるでしょう♪

 

水耕栽培 アブラムシ対策 写真画像【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】 - 第1章 ベランダ家庭菜園研究

殺菌スプレーを使う場合もあります

植物も病気にかかります。
アブラムシなどを媒介として病原菌(菌類)に冒されてしまえば、殺菌してあげなければ葉や実がカビに覆われてしまいますので、野菜に使える殺菌・殺虫スプレーを使用する場合もあります。

 

野菜作りにはコツが必要です。
水耕栽培ではなく、畑で作るにしても、タネをまいて水をやっておけば果物が実るわけではありません。

野菜の株が病気にかかる場合もありますし、芽を摘まなければ付けた実が全部中途半端に小さい果物ばかりになってしまうでしょう。
水耕栽培に適さない作物もあります。

 

花と野菜のカダンセーフ ベニカマイルドスプレー

野菜に優しい害虫駆除&病気対策アイテム

人にカビは生えないけど野菜はカビ菌にやられやすい

植物の「病気」ってどんなもの?
菌類に冒されることがあるんです。
菌類って?そう、カビです。それを野菜の病気と言います。

滅菌するためには野菜を死なせずに殺菌力のある殺虫剤を使う必要がある場合もあります。

 

水耕栽培のやり方だけでなく、植物栽培・育て方、野菜の作り方に対する知識や手順についても、【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】で解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】
家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP
第1章 ベランダ家庭菜園研究 INDEX
食べたい時に野菜を摘もう♪
ワンルームでも家庭菜園計画
土汚れと虫が飛ぶベランダは嫌
液体肥料で野菜収穫水耕栽培
水耕栽培の種類を勉強しよう
根腐れしない水耕栽培
葉物はお任せ平面養液栽培
果実系はペットボトル栽培
植物の成長に必要な要素
種(タネ)と発芽の基礎知識
挿し木・増やし方の知識
水耕栽培の液体肥料(液肥)ハイポニカの作り方・使い方
交配種・一代雑種・固定種
増やして販売できる?種苗法
第2章 水耕栽培プランターの構造 INDEX
第3章 水耕栽培プランター自作&加工のコツ INDEX
第4章 水耕栽培野菜栽培・育て方 INDEX
第5章 家庭菜園園芸用品&水耕栽培用品 INDEX
家庭菜園×家庭菜園 野菜の育て方 ナビ 勉強アイテム
 
職場のデスクでもキッチンでも、液体肥料(ハイポニカ)だけで育てる「水気耕栽培」!
 
 
心知菜園(cocochisaien・ココチサイエン) プチトマト/ピンク(種・肥料付き)
 
 
水耕栽培セット ココチサイエン(cocochi saien/心知菜園) ホワイト/トマト菜園
 

 

 

 

 

 

ワンルームでも家庭菜園計画 ←  家庭菜園春夏秋冬野菜の育て方 TOP  → 液体肥料で野菜収穫水耕栽培

| TOP | 家庭菜園栽培研究 | 水耕栽培プランター構造 | 水耕栽培自作&加工 | 水耕栽培野菜栽培・育て方 | 家庭菜園栽培ツール |
 

家庭菜園
春夏秋冬野菜の育て方ナビ


家庭菜園野菜の育て方ナビ
大カテゴリーメニュー


ベランダ家庭菜園栽培研究


デスクトップ

水耕栽培×家庭菜園
野菜栽培・育て方参考書
家庭菜園 野菜の育て方 ナビってどんなサイト?

家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】はハイポニカ液体肥料を使った水耕栽培プランターでの気軽な家庭菜園野菜作りの「水耕栽培」「水気耕栽培」「養液栽培」「ハイドロカルチャー」のやり方作り方育て方を説明した写真解説ガイドサイトです。

市販されている水耕栽培キット野菜の作り方や成長を理解することで水耕栽培プランター自分で作ること(自作)ができます。

ペットボトルでの水耕栽培プランターの作り方やコンテナボックスや適当なサイズのプラスティックケースを利用した水耕栽培装置の仕組み構造作り方を写真解説します。

水耕栽培液体肥料により、土での栽培より養分吸収効率が良いため、野菜の成長が早く、果実も多く実る栽培方法です。

液体肥料を取り寄せて虫や臭いの少ない野菜のベランダ栽培をベランダや窓際で始めてみませんか?

レタス栽培・育て方トマト栽培・育て方イチゴ栽培・育て方をわかりやすく説明しています。

 

【家庭菜園 野菜の育て方 ナビ】